ブログ

2016年10月

遊びというもの

906_s1先日の芋掘りパーティーの後に、年長児が広場で遊びました。遊具のない草原で、どのように遊ぶのかなぁ、と興味があったですが…

みんな、まるで野うさぎのように走る走る!

友だちと一緒に遊ぶ!(特に鬼ごっこが大人気)

虫や植物を発見して嬉しそう!
大型遊具のある公園なども一見魅力的ではありますが、
違った角度から見ると、
遊びとしては「受け身」のような側面もあるのかな…
という気もしています。

何もない広場だからこそ、

人とのかかわりが生まれ、深まり、
遊びを創り出す力が育つ。

何かを探し出そうとする意欲が育ち、
発見する喜びを得る。

積極的な「生きる力」が、ぐんぐん育つと思うのです。

三室地区も開発が進み、利便性が高まっています。
一方では自然が急激に減少していることもまた事実です。

このような今、この時代に、
広大な自然の広場を子どもたちに提供できることを
幸せでありがたいことだと
心から思っています。

 

今日の保育後に

905_s1昨日作った運動会のムービーを、職員たちに見てもらいました!

すっかりお遊戯会モードで頑張っている職員たちに、運動会の清々しい感動の記憶を思い起こしてもらい、それをひとつの励みに頑張ってもらえたらいいな…と願いながら。

私は運動会が終わってから、8年ぶりのホームページのフルリニューアルに全力を注いでいます!
やっっっとゴールが見えてきたかな…というところです。
スマホサイトもできますのでお楽しみに♡

「ブログ見てます!」
「先生の想いがとても伝わってきます!」

など、嬉しいお言葉をよく頂くようになりました。

なんと、今でもふるさとのブログのファンだという卒園児のおじいちゃんもいるそうです^o^!!

びっくり!!!

本当に嬉しいです♪
ありがとうございます^ ^

 

ありがとうございます

arigato本日は入園希望者説明会にお越し頂いた皆様、本当にありがとうございました。

幼稚園の紹介はもちろん、園児、保護者、職員…
園に関わる全ての人の魅力を、精一杯心を込めてお話しさせて頂きました。実はこれでもまだお伝えしきれないくらい、他にも魅力がいっぱいあるのです。
たぶん、本一冊くらい書けるのではないかと…!
また少しずつ、ブログに綴っていこうと思います。

今日の午前中、運動会の様子を魅力的にお伝えしたいな!と、ふと思い立ち、写真を集めてスライドショーを作りました。BGMはもちろん、渚にまつわるエトセトラ♬

あっという間にできたものですが、我ながらなかなかの出来!私の力ではなく、Appleの性能のおかげなのですが…^ ^

今日突然思い立って作ったので、職員にもまだ見てもらっていません。明日にでも見てもらおうと思います。喜んでもらえるといいなあ!

在園の保護者様にもぜひ見て頂きたいな…と思い、良い機会があれば、と考えているところです。

今日見た方も、まだ見ていない方も、ご希望の方は是非主任までお声がけください!

 

焼き芋パーティー 年長!

imo3年長さんへのサプライズ!
新しい広場のこけら落とし!

子どもたちは、
「わあ~!!」
「広~い!!!」
と感激し、とびっきりの開放感を満喫しているようでした^ ^

自然が多いっていいな…としみじみ!

勤務経験が浅い頃は、自然の良さ、癒しの効果、ありがたみがよくわからなかったのですが、年数を重ねるにつれて、心からわかるようになりました。

時代の進化の中でも、さらに良質な自然環境を子どもたちに提供できること、ありがたいと思います。

そして、この環境の中でイキイキ、のびのびと過ごす子どもたちの姿を見ると、最高の喜びを感じるのです!

今!

899_s1焼き芋を焼いています!

運転手さんたち3人、ブランコにのってくつろぎ中(笑)
見えますか?^ ^

暑い中、また熱い中、ありがとうございます!

10月9日

10月9日(日)は予報通り雨が降りました。
雨の降る様子を静かに眺めながら、

延期になったことで来られない子ども、保護者様がいるかもしれない…

反対に、

延期になったことで運良く来られるようになったケースもあるかもしれない…
きっといろいろなことがあるのだろうな…

と考えていました。

そして私たちは、

来られなかった子どもや保護者様の分まで
その方たちにパワーが届くように

精一杯 頑張り抜く。

そう気持ちを新たにしたのでした。

雨が上がった午後、職員に出勤してもらい、水たまりの処理や、雨でできなかった会場設営など、できるだけの準備を行いました。

協力的な職員に恵まれていることに、またまた感謝。
そして少し職員に話をし、さらに気持ちをひとつに。

前向きを超えて、真上向きに!

 

明日は焼き芋パーティー

897_s1お芋掘りの付き添いをしながら、
芋の掘り方ひとつにも個性が出るものだな!!
と、楽しく見ていました。

普段の子どもの性格や感性などが、芋掘りによく表れるのです!

フリーの職員は、大きなシャベルで約3時間、ひたすら土を掘り起こす!私は筋肉痛にならず奇跡的^ ^

土を掘り起こしながら、ふと自分たちの仕事が客観的に頭をよぎる瞬間がありました。

もちろん基本大原則は幼児教育専門家であるのですが…

ある時は 農家
ある時は 看護師
ある時は ピアニスト…

けっこう多彩なことをやっているのだな…!と実感。
他にもまだまだ!

心理カウンセラー
舞台演出家、 振付師、 画家
大道具、 衣装、 ディレクター
デザイナー 、 作家、 コピーライター
プランナー、 アナウンサー
プロデューサー、 サービスマン…

そしてある時は、アイドルや合唱団に大変身!

どれも大切な要素です。

明日の焼き芋パーティー、
年長さんにちょっとしたサプライズを計画中です!

 

大盛況!

本日、父母の会主催によるバザーが行われました。
4月から準備をすすめてくださった役員の皆様、バザー委員さんをはじめ、保護者の皆様、ありがとうございました。お母様方の協力性は素晴らしい!と毎年思います。
そして、良いお天気!最高でしたね。
皆様、本当にありがとうございました。

バザーは、懐かしい卒園児に会える嬉しい日でもあります。

ひよこくらぶの頃から、在園中はもちろん、卒園して何年も経つのに、今でも私を好きでいてくれる女の子♡
ひよこくらぶの頃から「むらさき先生♡ Y先生♡」と慕ってくれています。
(私が以前よくラベンダー色の服を着ていたからです。そしてその子もラベンダー色が大好きに^ ^)

また、今日は会えなかったけど、お手紙をくれた女の子もいます。

「Y先生にあみこみしてもらったこといまでもおぼえてるよ。先生だーいすき!」

この子も卒園して何年も経つのですが、職員室に来ては、よく髪を編み込みしながらいろいろお話したな♡と懐かしく思い出します^ ^

世の中には実に多くの職業があり、どれも素晴らしい職業だと思います。
その中で、こんなにも純粋に人の記憶に残り続ける職業は
果たしていくつあるだろうか…

と思います。

素晴らしきかな この職業!

 

 

Y・K

携帯電話は鳴り止まず

延期が決まった瞬間から、私は園内外の関係各位への連絡に追われます。

体操の先生、カメラマンさん、電気屋さんは予め日曜日も可能だったので安心していました。

ところが一方で…

当園では役員さんの負担軽減のため、学生のボランティアをお願いしているのですが、ほとんどの学生が日曜日の都合がつかず、人手不足になる寸前に。

いろいろと考えを巡らせた末、何とか力になってくれそうな学生が2名いるのを思い出し、ダメもとで連絡してみました。

学生さんも、学校にアルバイトに多忙で、なかなか連絡がつきません。

やがて夜に連絡がつき、なんと2名共、快く引き受けてくれたのです!本当にありがたい。

電話であれこれ説明したり、大急ぎで資料のスクリーンショットを送ったりして、かなりの慌ただしさでしたが、
「世の中便利になったな~…」と思う心のゆとりを片隅に持ちながら、前向きな気持ちで連絡に奔走しました。

そして何とか連絡完了。
私の携帯電話がやっと鳴り止みました。

ほっとひと息。

ふと時計を見たら、22時をまわっていたのでした。

 

123

PAGETOP