ブログ

日々のようす

絵本の効果♪年中スタッフ

絵本の読み聞かせの効果
年中スタッフのコメントをご紹介!

・毎日2冊読んでいますが、「もっとたくさん読んで!」と、嬉しいリクエストが多くなりました。

・読み聞かせの際に、「お家で読んだよ!」という声を聞くと、ご家庭でも読み聞かせに力を入れて下さっていることがわかります。

・保育者自身もたくさんの絵本を知ることができ、読み方も以前より上達したように思います。

・子どもたちの集中力が高まり、話を静かに聞く習慣が身についてきています。

・子ども同士で絵本の読み聞かせをして楽しんでいる姿をよく見かけます。

・絵本を深く知っていくと、心を豊かにしてくれる大切なものだと実感するようになりました。

・絵本の読み聞かせを通して、子どもたちは日々新しい言葉を覚えているように感じます。

・読み聞かせの最中に子どもが発する言葉(優しいね、かわいい、きれい…など)から、感受性豊かに育っていることがわかります。

・保育者自身も読み聞かせを通して、子どもたちの考え方を改めて学んだり、言葉の選択の幅が広がっています。

職員ブログ☆こあら組 Y先生

☆ふるさと幼稚園の良い所

子どもたちの元気な挨拶はどこの幼稚園にも負けません。「〇〇先生おはようございます!」と挨拶をしてくれる子どもたちに私も毎日パワーをもらっています。これから先もずっと続けていって欲しいと思っています。

☆好きな戸外遊び

氷鬼が好きです。子どもたちと本気になって走り回ることがとても楽しく、自分も幼少期に戻ったように感じてしまいます。年長児になると足も速く、白熱した戦いになるのも魅力の1つです。

☆保育者として他の職員に負けない自信のあること

めげない気持ちと折れない心をいつも持つように心がけています。失敗しても、次に活かそう!次こそは!と前向きに考えるようにすることで自分自身が成長できるかなと思っています。毎日楽しく過ごすことができるよう、悔いなく過ごせるようにしています。

結果発表〜!

img_0242

 

 

男の子

第1位☆こあら組

第2位☆りす組

第3位☆うさぎ組

 

女の子

第1位☆りす組

第2位☆うさぎ組

第3位☆こあら組

 

みんなみんな、よく頑張りました!!

ドッチボール大会!

さあ!気合いを入れて!!

img_0229

 

ドッチボール大会 スタート!

img_0233img_0230 img_0231

職員ブログ☆年長学年主任 C先生

☆ふるさと幼稚園の良い所

教育目標に基づき子ども一人ひとりがしっかりと挨拶をすることができます。

絵本の部屋には様々な本があり、足を一歩踏み入れると絵本の世界に引き込まれ時間を忘れゆっくりと楽しむことができます。

☆好きな遊び

鬼ごっこ、ドッジボールです。広い園庭で思いきり体を動かし遊べるからです。子どもたちより本気になってしまい自分が一番楽しんでいます!

☆好きな絵本

「どうぞのいす」です。うさぎが小さな椅子を作ります。「どうぞのいす」というたてふだと一緒に木の下に置きます。初めにやってきたのはろば。持っていたどんぐりを椅子に置いて木の下でひと休み。気持ちよく眠ってしまいます。次から次へと動物がやってきて「どうぞならば」と椅子の上にあったものを食べてしまい、ろばが目を覚ましたとき椅子の上にあったのは…?

「どうぞ」にこめられた優しさが伝わってくる絵本です。何度読んでもとても可愛らしく気持ちがほっこりする一冊です。柿本幸造さんが描いた絵が好きで「ぴょんぴょんぱんのかばんです」もおすすめの一冊です!

職員ブログ☆はと組 M先生

♪おすすめの絵本とあらすじ

「お月さまってどんなあじ?」です。動物たちはお月さまを見るたびに「お月さまってどんなあじなんだろう?」と不思議に思っていました。ある日小さなカメがお月さまをかじる決心をします。ゾウ、キリン、シマウマ、ライオン、キツネ、サル、ネズミ…たくさんの動物でお月さままで長い塔を作ります。さて、お月さまをかじることはできたのでしょうか?どんな味なのか、絵本を読んで確かめてみて下さい!

♪好きな戸外遊び

かくれんぼが大好きです。オニに見つからないように息をひそめて隠れている時がドキドキワクワクします。園庭には大きくて太い木がたくさんあるので大人が木の後ろに隠れてもなかなか見つかりません!

♪好きな手遊び

「りんごのほっぺ」が好きです。最後に「お口はチェリー、ちゅっ♪」とあるのですが、子どもたちの「ちゅっ」が可愛くて思わず笑ってしまいます。

職員ブログ☆ひばり組 T先生

♪ふるさと幼稚園の良い所

沢山の自然と触れ合いながら、伸び伸びと遊ぶことができる事。木の実や花びら、落ち葉拾いもその季節によって楽しめる遊びのひとつです。

♪おすすめの絵本とあらすじ

「いいから いいから」シリーズです。とある一家の前に現れるのは、かみなり鬼や貧乏神や忍者たち。そんな一見変わった相手に「いいから いいから」とおおらかな対応をするおじいちゃん。みんなが笑顔になる一冊です。

♪好きな手遊び

「かみなりどんがやってきた」です。ゲーム感覚でおへそを隠したり頭を隠したり…みんなで一緒に楽しむことのできる手遊びです。

グリーンヒルうらわ 敬老祭

祖父母会で思い出しました!9月に行なわれたグリーンヒルうらわ敬老祭訪問(年長組)の様子です。

1枚目はきんもくせい、2枚目はぎんもくせいです。子どもたちの姿を見ただけで涙を流して喜んでいらした方も…(^^)

ふるさとっこの元気な姿が、地域の皆様方の元気の源になってくれたら…と願っています。

img_2434 img_2435

 

せんのワーク

年中から取り組む せんのワーク。

年中はクレヨン、年長は鉛筆で書きます。

「書く」ということに興味を持ち、直線、曲線、点線…また書き順にも似た感覚などを、自然と身につけることができます。小学校で習うかきかたの導入にもなる、楽しく取り組めるワークブックです。

img_0096

 

«...1020...2829303132...40...»

PAGETOP